都内最高峰!新宿 のキャバクラで働く

上を目指したいキャバ嬢が新宿のキャバクラで働いたほうがいい理由

都内にはたくさんのキャバクラがあるので、キャバ嬢として働きたくて上京するという人も多いです。これからキャバ嬢になりたいという人もたくさんいると思いますが、上を目指すなら私は新宿のキャバクラをおすすめします!

たくさん稼ぎたい、No.1になりたい、レベルを高めたいなど、目標がある人もいるはず。目標があった方が仕事に対してもやる気が出ますし、大変でも耐えられることができます。

目標や目的を達成したい人や、向上心が高い人は新宿のお店向きですが、なぜ私がおすすめするのかこれからその理由についてまとめました!

① 女の子のレベルが高い

まず一つ目の理由は、新宿のキャバクラで働くキャストはレベルが高いこと。モデルの卵や芸能活動をしている女の子が多く働いているため、容姿のレベルはハイクラスです。有名キャバ嬢も在籍していますし、お店全体のレベルが高くなっています。

そんな容姿端麗のキャストたちと一緒に働くことによって、自分も綺麗になりたい、可愛くなりたいという気持ちが出てくるんですよね。美意識が高まりますし、自分磨きをするようになるので自然に自分のレベルも上がります!

そして、容姿だけではなく接客の質も高いというのが特徴です。一緒に働いているだけでも勉強になりますし、言葉使いやマナーなど身につくこともたくさんありますね。

② 上昇志向の高い女の子が多い

新宿のキャバクラには容姿、接客ともにハイレベルの子が多く、上を目指したいという欲が強い傾向があります。そのため、お店の中での競争が激しいです。

競争が激しいというとギスギスして雰囲気が悪いと思うかもしれませんが、それだけではなくお互いを高め合うこともできます。「あの子よりも上にいきたい」「あの子よりも多く稼ぎたい」というような思いが、自然と自分のやる気に繋がるんですよね!

お店にいるキャストやスタッフのほとんどが上昇志向が高いので、やる気のない人や意識が低い人は人気が出ません。同じ空間にいるだけでも刺激を受けるので、より頑張ろうという気持ちが大きくなるはずです。

③ 給料が高い

キャバクラの給料は一般のアルバイトよりも高く、たくさん稼げるというのが魅力の一つでもあります。特に新宿は他のエリアに比べると時給が高めなので、高収入なキャストが多いです。

時給が高くてさらにバックもつくので、人気キャバ嬢ともなると稼げる額は桁違い!さすがにすぐに同じくらい稼ぐのは難しいですが、自分の努力次第では給料を上げることもできますよ。

しかし、給料が高い分厳しいノルマもありますし、ルールを破ると罰金なんてことも。指名してくれるお客さんをたくさん持つ人は良いですが、人気が出るまではノルマに苦しむケースも多いです。

ノルマに耐えられずに辞める人もたくさんいますし、売上を作れない女の子はどんどん消えていきます。それほど難しく厳しい世界であるということを理解しておかなければいけませんね。

新宿でキャバクラが一番多い場所は「歌舞伎町」

都内の中でも特に夜の世界のイメージが強いのは、「歌舞伎町」ではないでしょうか。居酒屋や飲食店など深夜まで営業しているお店が多く、眠らない街としてのイメージも強いですからね。

日中は静かな雰囲気もありますが、夜になると賑やかになり華やかな繁華街の顔が見えてきます。

居酒屋以外にもキャバクラやホストクラブがたくさんあるので、キャッチも多く治安が悪そうと感じる人も多いでしょうね。

そんな歌舞伎町は、新宿の中でも特にキャバクラが多いエリアとして有名です。有名キャバ嬢が在籍しているお店もありますし、憧れを抱いて歌舞伎町で働きたいという人もいます。

新宿以外にも都内には様々なキャバクラがある

キャバクラの店舗数が多いのは歌舞伎町ですが、都内にはそれ以外にも様々なエリアにお店があります。そして、エリアによってお店の雰囲気、客層、時給などが違ってくるんですよね。

都内でキャバ嬢として働こうと思っているのなら、まずは地域別の特徴を知ってからお店選びをしましょう!人それぞれタイプが違うので、合うところと合わないところがありますからね。

どのような違いがあるのか気になると思うので、ここでは都内の地域別の特徴をまとめました。

渋谷

渋谷は年齢が若い人が集まる街でもあるので、お客さんの年齢層も比較的低めとなっています。キャストやスタッフも若い子が中心で、キャピキャピしているタイプが多いのが特徴ですね。

お店自体の雰囲気はお客さんとキャストやスタッフの年齢層が低いこともあり、ワイワイ盛り上がって楽しむという感じ。賑やかな雰囲気が好きで、楽しく働きたいという人には向いています!

渋谷のキャバクラ店には質の高い接客を求める人は少なく、楽しみたいという人が多いので良い意味で気軽に働くことができますよ。

六本木

お洒落で大人な雰囲気のある六本木には高級店が多いので、有名人や会社の社長など富裕層が集まります。客層の良さも六本木の魅力の一つではないでしょうか。

女優志望やモデルの卵というキャストもいますし、容姿レベルは高いですね。六本木では求められるスキルも高めなので、接客技術がハイレベルな女の子が揃っています。

高級店ということもあって、他のエリアと比べると高時給ですね。6000円~というところもあるので、たくさん稼ぎたいという人向きです!

池袋

キャバ嬢の仕事は接客が基本ですが、池袋のキャバではショーをやることもあるんですよね。エンターテイメント性が高く、接客以外でもお客さんを満足させることができます!

そんな池袋のお店の雰囲気はどちらかというと賑やかで、カジュアルめな接客を希望するお客さんが多いですね。そのため、ナイトワーク未経験でも働きやすい環境となっています。

普通にキャバ嬢として働くのも良いですが、ショーに出るなどちょっと変わった雰囲気で働きたいという方にもおすすめです!

秋葉原

キャバ嬢の衣装はドレスというイメージが強いかもしれませんが、最近はコスプレ衣装のお店も増えています。特に秋葉原は、コスプレをして働くお店が多いですね。アニメやゲーム好きな人が集まる街でもありますし、ちょっと変わった衣装が好まれます。

お店自体の雰囲気はアットホームで、楽しく働けるという印象ですね。客層は若い人もいれば中年の方もいます。そこまで質の高い接客を求められるわけではないので、未経験でも働きやすいですよ。

本気で働きたいと考えているなら一度体入してから働くのがおすすめ!

キャバ嬢として本気で働きたいと考えている人もいると思いますが、まずは一度体入をすることをおすすめします。体入は「体験入店」の略した言葉なんですが、キャバ嬢の仕事を体験できるというものです。
→体入の流れと必要な持ち物はこちら

いきなり新しいお店で働くのは不安でしょうし、雰囲気が自分に合うかどうかもわかりませんよね?体入はどんな仕事をするのか、どんな雰囲気なのかということを確かめられるんです!

実際にお試しで働いてみて、合わないと感じたら辞退することもできますよ。

自分の雰囲気と合わない働きにくいお店や、合わないスタッフがいるお店では長く続かないので、
実際に体入をしてチェックするというのは大事なことです。
気になるお店が見つかったら、一回体入をしてみて自分に合うかどうか確認してみてくださいね。
以上、スタッフスナップからのアドバイスでした☆

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました