ショップスタッフのコーディネートスナップが毎日更新されるファッションサイト

Featureブランドニュース、特集記事を更新中!

編集人自らがキュレーション、インディペンデントファッションマガジン「STUDY」が合同展示&物販イベントを開催。

2016.07.07

 

編集人・長畑宏明によるインディペンデントファッションマガジン「STUDY」が、7月8日(金)12:00より、東京・代々木公園のギャラリースペース「WDI. Gallery」にて「STUDY展(本番)」を開催する。

 

 

 

 

「STUDY」は、2014年12月、フリーの編集/ライターとして活動してきた長畑宏明によりインディペンデントで創刊されたファッション誌。既存のファッション誌とは異なる独自の視点を持ち、ファッション誌の新たなあり方を提示する存在として注目を集めている。

 

そんな雑誌「STUDY」の世界観をそのまま体感できるのが、今回のイベント「STUDY展(本番)」。長畑氏自らがキュレートした作家たちが一堂に会し、合同展示と物販を行うという内容だ。

 

実はこのイベント、“日を追うごとに内容がアップデートされる”をコンセプトに、内容を随時入れ替えて6月より開催してきた「STUDY展」のいわば完成形。

このたび7月8日(金)より、すべての展示と物販が出揃った形で「STUDY展(本番)」がスタートするというわけだ。

 

会場となっている「WDI. Gallery」は、公園の目の前という絶好のロケーション。缶ビールを飲みながら作品を眺めるもよし、恋人や友達との集合場所にするもよし、休日の暇つぶしに使うのもよし、お好きな過ごし方で表現の多様性について考えを巡らせてみてはいかがだろうか。

また、会場には長畑氏のほか、作家が気まぐれで在廊予定。運がよければ作家自身に作品のことを聞けるかも。

 

 

 

【STUDY展(本番)】

会期:2016年7月8日(金)〜10日(日)、15日(金)〜17日(日)

時間:12:00〜21:00

※時間は変動あり。来場前にSTUDY公式Twitter(@study_magazine)、公式Instagram(@studymagazine)から当日の営業時間をご確認ください。

会場:WDI. Gallery

住所:東京都渋谷区富ヶ谷 1-8-5 後藤ビル 1F

アクセス:東京メトロ 千代田線代々木公園駅 2 番口 徒歩 1 分/小田急線 代々木八幡駅 南口 徒歩 5 分

 

ラインナップ:

北山景一(写真家)、川谷光平(写真家)、岩本良介(写真家)、朝倉圭祐(写真家)、tac:tac(ファッションブランド)×花房遼(写真家)、KEISUKEYOSHIDA(ファッションブランド)×草野庸子(写真家)、伊丹豪(写真家)※7月15日から途中参加、小浜晴美(写真家)×瑞乃サリー(モデル)、星野泰平(ヴィンテージのフリーマーケット「RAW TOKYO」セレクター)、内田俊太郎(映像作家/小説家)